分社化とは

分社化は有効な経営の突破口となり得ます!

“分社化”とは、
文字通りそれまで一つだった会社を

複数の会社に分けること。

 

事業内容や法人の用途によって別の会社にしたり、
リスク回避などの目的で分社化を活用することができます。

また、分社化した後の会社と既存の会社と
「どのような関係性を持たせるか」によって
分社のやり方が変わってきます。

たとえば、分社後も同じグループとして行動するのか。

もしくは、それぞれが無関係の会社として振舞うのか。

分社手法を知っているかどうかで、
経営上の様々な場面での可能性は
大きく変わってくると 感じています。

 

 

分社のメリット・デメリット

 

分社のやり方

 

 

奥村聡への相談申込・お問合せ

問い合わせフォームへ